旅情報つぶやき:石垣島市内の日帰り入浴シャワーはここしかない〜そして素敵!ゲストハウスちゅらククル石垣島

ブログ更新を止めてしまった石垣島への旅。所謂、夏休みをしてきました。

これがiPhone8の限界ですが、肉眼で見るともっともっと綺麗な海です。写真では再現できないですね!(新型iPhone11なら叶うのかも?)

思えば、ちょうど石垣島で特番ロケ撮影していた明石家電視台ご一行とすれ違いでした。後1日早ければ、会えていたかもしれないのにー!とか、お笑いファン的には思いつつw。

先日の次長課長のトークライブでも河本さんが石垣島の旅を話していて、如何にプライベートでも明石家さんまさんが喋り続けているか、それをずっと聞いている松尾伴内さんの話などしていましたなあ。

その代わり?でもないのですがw、帰りの那覇空港でギャロップの林さんと毛利さんを発見して、心の中で頑張れ!と応援させていただきました。

さて、今日はお笑い関係ないのですが、石垣島で日帰りシャワーを探し彷徨い、たまたまたどり着いたゲストハウスがおすすめなので、他に困っている人がいた時のためにご紹介します。

石垣市内は日帰り入浴施設がない!

ホテルチェックアウトしてから、夕方のフライトまでちょっとアクティビティしよう!ってなると思いますが、なんと、

石垣市内に日帰り入浴施設がほとんどありません。

海に入った後は、塩でベッタリなので、シャワー浴びずには公共施設はどこにも行けないですよね。

石垣島初心者なので、ここでオロオロ。

泊まっていたホテルに戻る、ビーチのシャワーを借りれるか聞く、などなどあると思うのですが、市内でささっとシャワー浴びて、ご飯食べて、そのまま空港向かいたい!っていう、島民に反する都会感覚w。

そのほうが、時間的にも体力的にも効率よくてスムーズなんですよね。

とりあえず、ネット界を彷徨い探し、たどり着いたのが、こちら。

石垣島ホテルククル

日帰りシャワー利用料600円

やったー!見つけたー!って向かい、喜んでいたのも束の間。

なんと・・1つしかない!

そして私たちがたどり着いた時は2人待ち。待ち時間は1時間以上・・・。

やはり、需要はあるのですよねw。

困り果てていたら、受付の親切な可愛いお姉さんが別のククル姉妹施設を紹介してくれました(本当にとても親切でした!)。電話でも空いていることを確認してくれて、入れることがわかり、早速そちらへ。

石垣市内の日帰りシャワーはここ!

ホテルククルから徒歩10分近く。ご紹介通りに向かったのが、こちら。

ゲストハウスちゅらククル石垣島

日帰りシャワー利用情報

  • 日帰りシャワー利用料800円(タオル付)
  • 共有スペースの利用可
  • さんぴん茶もサービスあり
  • シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ備え付けあり
  • ドライヤー完備
  • 清潔感バッチリ◎
  • 駐車スペースも空いていたら利用可能(お電話でご確認ください)
  • 親切丁寧なご案内

かなり綺麗でかなり充実!シャワースペースは、スポーツジムなどでよくあるサイズですが、とても綺麗で十分です。WEBに載っている写真そのままです。

なに、ここはどこ!?って思うほどおしゃれな共有スペース。キッチンなども充実していました。

こちらはドミトリースタイルのゲストハウスのようです。実際宿泊していないので、寝室スペースのお写真撮るのは控えましたが、全体的に木調で綺麗な白いシーツが並んで、清潔感溢れる空間でした。

見ていると、シングル素泊まり3,000円位。次回は泊まってみたいと思うほどでした!

シャワーにお困りの方、ぜひご利用ください。

さてと、石垣島の自然を堪能し、久しぶりに都内戻ってきたところで、ルミネに行ってきますw。

では、また明日。

ちゅらククルは楽天トラベルからも予約できるので、口コミなどもチェックしてみてください。位置的には市内の割といい位置にあると思います。

Please follow and like us: