M-1グランプリ2019シーズン本格化!~3回戦の分かれ道、大阪会場結果発表

(2019/11/24更新)準々決勝開催、準決勝進出者発表!敗退者のネタはGYAO配信中です。関連記事:M-1グランプリ2019準決勝進出者発表〜106組から25組の狭き門


(2019/11/13更新)M-1グランプリ2019東京大阪3回戦結果発表〜ルミネ観戦感想レポート


(2019/11/10更新)大阪会場3回戦:GYAO配信開始

配信に関しては賛否両論です。たくさんの人がM1のネタを見てもらえる、お祭りにできるのは良い点でしょうけど、単純な種明かしで、ネタが死んじゃうので芸人さん側の作戦が大変です。

現に、この作戦を練り過ぎて温存したが為に、3回戦敗退してしまったところもあるように思います。

ですが、気になる4本だけ見ました。

1本はかまいたち(関連記事:かまいたちM1グランプリ2019出場決定〜二冠を目指す15年目ラストイヤーの挑戦)。

そして、3本は敗退してしまった、学天即、祇園、トット。東京3回戦を見た後に、この3組の動画配信を見ましたが、正直、確かに・・・と。東京はネタ構成の緻密さ、種類、ツッコミ&ボケ技術力・演技力が大激戦でしたので、そこと比較しても今回は厳しかったように観客目線で感じます。

温存したからかもしれないですが・・・悔しいですね!

その他は、楽しみに取っておこうと思いつつ、敗退組をちょくちょく見ていこうかなと。


(2019/10/31更新)さて、いよいよ今年のM-1グランプリ2019のシーズンが本格化してきました。

今年はエントリー数なんと史上最多の5040組・・・恐ろしい!

この大会は3回戦が大きな分かれ道になりますので、ここから真剣に追いかけていくと、よりこの大会が面白く感じられるはずです。

ちょうど今日、大阪会場3回戦の結果が発表されました。

その前に・・・。

昨年から大幅に変更されたスケジュール

まず、本日時点で分かっている今年のM1スケジュール

 ネタ20192018
1回戦2分8/1~10/48/1~10/7
2回戦3分10/7~10/2310/2~10/13
3回戦3分10/28~11/1110/15~10/24
準々決勝4分11/18・11/1911/5・11/6
準決勝4分未発表11/15
決勝4分12/2212/2

なんと、3回戦の開催が昨年より約2~3週間遅いのです。

色々な運営側や大会の事情があるのだと思いますが、スケジュールを比較してみる限り、影響が出てしまった理由としては、

  • 2018年は1回戦終了前から並行して2回戦が始まっていたが、2019年は並行せず、1回戦終了後に2回戦を開始した
  • 2019年は2回戦開催途中、10/11~10/15無開催の期間があり、長めの2回戦開催期間となった
  • 2019年は2018年に比べてエントリー数が多い。(2019年5040組、2018年4640組、+約400組!)

のあたりでしょうか。

決勝12月22日~昨年より約3週間遅い

3回戦開催時期の発表時点で嫌な予感しましたが、決勝開催日が12月22日(日)となりました。

昨年より大きく、約3週間遅い開催です。

ここでのお笑いファン的な懸念は、

  • 参加芸人さん全員の商戦シーズン・年末年始のお仕事調整が難しくなる
  • 優勝者含め注目芸人たちが、年末年始の収録番組には出られない
  • 開始時期は変わらず、大会自体が3週間分も延びていることにもなるので、例年より長めのメンタル維持が必要となり、キツく、他に影響が出やすくなってしまう

といった、ところでしょうか。

今年は12月23日が祝日ではないものの、年末モードのクリスマスシーズンの開催になり、令和元年でもあるので、時期やタイミングを生かして大きなお祭りになるといいなあ視聴率にいい影響があるといいなあ、とは思っています。

そういえば、昔はクリスマス前後に開催されていたので、元に戻ったといえばそうですね。

3回戦大阪会場、126組の激戦、41組準々決勝進出

10月28日~30日にかけ、大阪会場で3日間、126組の3回戦が開催されました。

その結果がこちら。

出演順番大阪1日目(10/28)大阪2日目(10/29)大阪3日目(10/30)
1放課後ボーイズ
吉本興業
きんめ鯛
吉本興業
五臓六腑
吉本興業
2バブルズマンション
吉本興業
マイスイートメモリーズ
吉本興業
戦士
吉本興業
3モンスーン
吉本興業
ひがちゃんず
アマチュア
しょうせいとパパ
スパンキープロダクション
4たらちね
松竹芸能
ナナ
吉本興業
チェリー大作戦
吉本興業
5エルフ
吉本興業
エトセトラ
吉本興業
熱いお茶
吉本興業
6マグリット
吉本興業
ジャジャジャジャーン
アマチュア
三遊間
吉本興業
7村一番
吉本興業
二メートルズ
吉本興業
豪快キャプテン
吉本興業
8生ファラオ
吉本興業
隣人
吉本興業
いなかのくるま
吉本興業
9絶対的7%
松竹芸能
メンバー
吉本興業
Dr.ハインリッヒ
吉本興業
10きみどり
吉本興業
からし蓮根
吉本興業
カベポスター
吉本興業
11パーフェクト・ダブル・シュレッダー
吉本興業
タナからイケダ
吉本興業
かまいたち
吉本興業
12武者武者
吉本興業
モンスターエンジン
吉本興業
ちゅんま
吉本興業
13タチマチ
吉本興業
牛ペペ
吉本興業
うただ
吉本興業
14エジソン
吉本興業
イノシカチョウ
吉本興業
フースーヤ
吉本興業
15黒帯
吉本興業
きよけん
吉本興業
ヒガスミ
アマチュア
16おたまじゃくし
吉本興業
アルミカン
松竹芸能
女ガールズ
アマチュア
17どんぐり兄弟
松竹芸能
キャタピラーズ
吉本興業
ちからこぶ
吉本興業
18プードル
吉本興業
グリフポール
吉本興業
ジソンシン
吉本興業
19span!
吉本興業
ポートワシントン
吉本興業
絶対アイシテルズ
吉本興業
20人生は夢
吉本興業
てんしとあくま
吉本興業
爛爛
吉本興業
21風穴あけるズ
松竹芸能
ビスケットブラザーズ
吉本興業
シカゴ実業
吉本興業
22なにわスワンキーズ
吉本興業
センリーズ
吉本興業
アインシュタイン
吉本興業
23パーティーパーティー
吉本興業
土方兄弟
松竹芸能
空前メテオ
アマチュア
24帝国チーズグラタン
吉本興業
ヒガシ逢ウサカ
吉本興業
ロッカーズ
吉本興業
25もも
吉本興業
蛙亭
吉本興業
アンリミテッドプリパレーション
吉本興業
26ZUMA
吉本興業
アンビシャス
吉本興業
天才ピアニスト
吉本興業
27チャンプチョップ
吉本興業
ジュリエッタ
吉本興業
いつもたいしゃ
吉本興業
28黄昏の森
吉本興業
ダブルアート
吉本興業
テラリウム
吉本興業
29はね犬バンジー
吉本興業
滝音
吉本興業
八馬
松竹芸能
30ガーベラガーデン
アマチュア
令和喜多みな実
吉本興業
花いちもんめ2
吉本興業
31金属バット
吉本興業
祇園
吉本興業
セルライトスパ
吉本興業
32ブルーウェーブ
松竹芸能
タレンチ
吉本興業
ロングコートダディ
吉本興業
33トット
吉本興業
ダブルヒガシ
吉本興業
エンペラー
吉本興業
34ザ・キーポイント
吉本興業
ハチク之イキオイ
吉本興業
ロックンロールブラザーズ
吉本興業
35にぼしいわし
スパンキープロダクション
マルセイユ
吉本興業
鉄人小町
吉本興業
36ウッドランド
松竹芸能
紅しょうが
吉本興業
ポップマン
吉本興業
37ギャンブルフード
スパンキープロダクション
ニッポンの社長
吉本興業
サイトウフクダ
吉本興業
38ラフ次元
吉本興業
ヘンダーソン
吉本興業
ラニーノーズ
吉本興業
39デルマパンゲ
吉本興業
ネイビーズアフロ
吉本興業
ドーナツ・ピーナツ
吉本興業
40たくろう
吉本興業
マユリカ
吉本興業
コウテイ
吉本興業
41吉田たち
吉本興業
見取り図
吉本興業
さや香
吉本興業
42ミルクボーイ
吉本興業
学天即
吉本興業
43ツートライブ
吉本興業

さすが大阪会場、9割吉本興業ですが、この結果を見てしっかり分かることは、M1は本当にネタ勝負ってところですね。

知名度、お茶の間の人気者、長年の実力者、諸々関係なく、その年のネタの出来でスッパリ決まっているのが分かります。

大阪3回戦のネタを見ていないので、なんとも言えないですが、印象としては固いところは固くて、若手や無名の爆発力が好まれ中間層が去った印象です。

固いラインナップ、激戦敗れた中間層

準々決勝進出者のうち、ネタが割と好きで、通ってほしい!と願っていたのは、

  • かまいたち(KOC2017優勝、M1グランプリ2017・2018ファイナリスト)
  • ロングコートダディ(KOC2019準決勝)
  • セルライトスパ(R12019ファイナリスト)
  • たくろう
  • ビスケットブラザーズ(KOC2019ファイナリスト)
  • コウテイ (KOC2019準決勝)
  • ダブルヒガシ
  • マユリカ
  • ヒガシ逢ウサカ

実力あるので、まあ通過するでしょう、と無難な印象は、

  • からし蓮根(M-1グランプリ2018 敗者復活戦)
  • 見取り図(M-1グランプリファイナリスト)
  • アインシュタイン
  • 金属バット (M-1グランプリ2018 敗者復活戦)
  • 蛙亭(KOC2019準決勝)
  • さや香(M-1グランプリ2017ファイナリスト)

噂通り、今年かなり調子上げているなあ、の印象は、

  • エンペラー(ABCお笑いグランプリ2019優勝)
  • ミルクボーイ

食らいついていく力が凄い!と改めて目を引いた、

  • モンスターエンジン

敗退が信じられない!!と激震走ったのは、

  • 学天即

ここが敗退!?容赦ないわ、激戦だわ、と思ったのは、

  • 祇園(2018年上方漫才新人賞、人気・知名度あり)
  • トット(人気・知名度あり)
  • 令和喜多みな実(旧:プリマ旦那、劇場人気あり)
  • カベポスター(ABCお笑いグランプリ2019以来の注目株)
  • ラニーノーズ(歌ネタ王2019優勝)
  • マルセイユ

感想的にはこんなところでしょうか。

分からない芸人さんも沢山いるので、ネタを見るのが楽しみです。

このラインナップ見て思いますが、「コンビ名」は大きく印象や売れ方に影響する気がします。一種のブランディングですよね。

3回戦が一番ネタバラエティ豊富

大阪会場の126組を見て、これだけで賞レースできそうですが、恐ろしいのはまだ東京会場160組が控えているところ。

人気者や知名度がばっさばっさ斬られてしまう3回戦。

準々決勝はかなり絞り込まれるため、3回戦が一番バラエティ豊富なラインナップが見られるので観戦するには面白い回です。

ただし、約3時間近くぶっつ続けで、漫才を40本近く見ることになります。休憩なし。コントと違って景色も変わらず、結構集中していないといけないので、かなり疲労困憊になります。

そして観客もガチのお笑いファンが多いのでw、寄席とはかなり違う空気が流れてることは間違いないですw。

年々3回戦からチケット取るのが難しくなっていて、準々決勝からは転売ヤーの業者がしっかり入ってしまうので、当選率もかなり下がりましたね・・・。

東京会場の3回戦はなんとか全日程チケットをゲットできましたが、準々決勝は外れ。準決勝を当てるのはかなり至難の業なので、3回戦の状況を見て、あとは決勝の生放送を楽しみにすることになりそうです。

かまいたちは準々決勝へ

東京会場3回戦のチケットを全部ゲットできたのに、直前にかまいたちは大阪会場から参加することが判明w。

東京会場3回戦時期は、公演スケジュール的に東京いるはずなのですが、お仕事スケジュールなのか?はたまた作戦なのか

分からないですが、本心、もう見られなくてもどこでもいいので、順調に無事に決勝へ勝ち上がってほしい、この想い!

3回戦はどうやら、「電車」ネタを披露した様子。

これは・・・。

「電車」ネタは数年前からテレビや劇場で何度もやっているネタで、寄席向きでもあり、ちょっと昔の2人っぽいイメージ。クセが強めで、いつものしゃべくり漫才というより、山内さんサイコパスコント寄り

このネタでいったということは、流しているに近いので、3回戦は通過点でしかないスタンスであり、実績兼ね揃えたラストイヤーの貫禄たるや。昨年は3回戦に大事な行列ネタをかけてましたので。

頼もしい限りです!頑張れー!!

とりあえず、3週間近く長引いていた濱家さんの痛風を治したうえで、M1に挑んでくれていて何よりですw。

ここから先も、芸人さん全員、何事もなく、健康に、ベストのネタができますように。

関連記事:かまいたちM1グランプリ2019出場決定〜二冠を目指す15年目ラストイヤーの挑戦

Please follow and like us: